MIX時の作業環境

KOWです。
挨拶だけではRIOから怒られそうなので、ワタクシの作業環境などを晒してみたいと思います。
以下わかるヒト向けになります。ご了承ください。
さて、MIX作業自体はMACでやってます。

PowerMacG4(MDD)
CPU : PowerPC 1.25GHz Dual
MEM : 1.75G
OS : MAC OSX 10.3.9

巷では10.5で賑わっているようですが後述の理由で10.3使ってます。
エクスポゼが使えればもーまんたい。
CPUパワー的にはおそらくRIO所有のWINマシンの方が上のような気が・・・(^_^;)
ウチの子はいつもCPU使用率90%くらいでヒーヒー言いながらがんばってくれてます。


DAW : STEINBERG CUBASE SX2
I/F : DIGIDESIGN MBOX

CUBASEは現在4が出てますが、バージョンアップしてないので10.3での使用を強いられてます。
アップグレード4万て高杉。
まあ、RIOもSX2使ってるので互換性の点では問題ないんですけど・・・ってことにしときます(^_^;)
効果音作る時なんかはたまにPROTOOLS LE使ったりしてます。効果音作るのんはこっちの方がラクなんで。
慣れもあるでしょうけどね。

プラグインはWAVESのNATIVE POWER PACKとかRenaissance CollectionとかMUSICIANS BUNDLEとか使ってます(GOLD BUNDLEでないところがミソ)。ああ、L3欲しい・・・。
あとCUBASE付属のとかフリーのMAC/WIN互換のあるプラグイン等々。
この辺は一応RIOとの互換とか、将来的にWIN乗り換えなんかも視野に入れて、ってところです。
WAVESがないとえくすぷろれの作品は生まれなかった、といっても過言ではありません。
NATIVE POWER PACKは基本的なプラグインが揃ってるのでオススメですよ。ちとお高いですが・・・。


ここまででオヤ? と思った方も多いと思いますが・・・
そう、ワタクシ実はVOCALOIDを所有していないんですねぇ。
なので調教といっても私の場合DAWでの作業になります。
といっても最近はRIOの腕も上達してきて、こっちの作業は結構ラクになったんですけどね。

MIX確認時には大小合わせて3種類のスピーカーで確認してます。
ヘッドホンでの確認は・・・実は最近してません(^_^;)
以前は細かくしていたのですが、最近はMIX完了してからヘッドホンで確認しても大きく崩れることはなくなったから、でしょうか。逆に言うと以前は確認しないとヤバかったってことですが・・・。


てな感じで今回はこの辺で。
要望があればもう少し詳しい事も書こうかと思ってます。

by KOW
スポンサーサイト

テーマ : 音楽機材
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

プロフィール

X-Plorez

Author:X-Plorez
★ユニット簡介
「えくすぷろれ」と言います。いわゆるしがないボカロPです。
代表作:Mikunologieとか。

★X-Plorezの中の人たち
【りお】詞、曲、編曲、うた。
【こう】ミックス、マスタリング。
【アイラ】イラスト、動画制作。

★連絡はこちらから★
(´・ω・)ノ★*゚*メールダヨ*゚*☆

カウンター
X-Plorez楽曲一覧
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク