★楽曲を書いて、打ち込んで、弾いてるユニットです。ニコニコ動画で活動中!声もでます(=´ー`)ノ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
QUANTUM LEAP製品のインストール
備忘録も兼ねて書きます。

先日購入したEASTWEST社のQUANTUM LEAP PIANOSのGOLD EDITIONのインストールで一苦労しました。
結論から言うと、DVDに同梱されていたインストーラが旧式であった為だったのですが、色々試したあげく、手に負えず、輸入代理店であるハイリゾリューションさんにお世話になってしまいました。

トラブルはと言うと、1枚目のDVDをインストールする際、ライブラリの保存先を指定して、インストール開始ボタンをクリックすると、必ずFATAL ERRORが出る、という現象です。

解決策として、以下の手順にて指示を仰ぎ、インストールに成功しましたので記しておきます。
ちなみにうちはwin7 64bitのCUBASE5使用です。

1.ユーザーアカウントの制御設定変更、ウイルスソフトの無効化等はマニュアル指示通り。
2.EASTWEST社のWEBページ、SUPPORTタグより、PLAY SOFTWAREのPLAY v3.0.32をダウンロード。
3.上記PLAY_UPDATEをインストールします。カスタムインストールを選択し、インストールするソフト音源名(今回の場合、QL PAINOSのみを選択)をハードディスクマークに。残りは全て「X」マークに変更。
4.Pluginのインストール先を指定。CUBASEの場合だとSteinberg/VSTpluginsにてインストール実行。再起動。

5.続いて1枚目のDVDをセット。64bitインストーラを起動し、今度はライブラリのみをインストールします。同じくカスタムインストールを選択し、必要なライブラリのみ(GOLD EDTIONの場合は、ピアノ別ライブラリ4種)をハードディスクマークに。残りは全て「X」印。
6.インストール実行。

上記手順にて、無事にインストール出来ました。
なおこの状態ではPLAYエンジン側がライブラリ保存先を認識できてないので、下記アドレスに沿ってライブラリ保存先を指定してやる必要があります。
http://www.h-resolution.com/EastWest/EW_Library.html

そんなこんなでなんとか使えるようになりました。
しかしハイリゾリューションのご担当の方も、ご丁寧に対応して頂いたので、本当に助かりました。

そなわけで、高音質ピアノライフを開始致します!
スポンサーサイト
別窓 | お役立ち情報 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| lqX-ぇくすプロxレ-Xpl |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。